ファッション

新作からリアルに使えるおすすめまで、
冬のおしゃれトピックスvol.3。

いろいろなブランドの新作からリアルに使えるおすすめや見逃せないおしゃれニュースをリストアップ。

 

Topics1
普段にも悲しみの日にもふさわしい
1枚持っておきたい黒フォーマル。

バイヤーからのリクエストが多いと、ブラックフォーマルのラインを作るブランドが増加中。確かに、突然の訃報にも対応できて、普段からおしゃれ着として使えるデザインのワンピースがあれば慌てずにすむというもの。スタイリストの田内玲子さんも、「いわゆる冠婚葬祭用はタンスにしまい込んで、着る機会も限られがち。それより、アクセサリーなどで変化をつけやすい、納得いくスタイルの黒ワンピースを見つけておきたいですね」

左・毎シーズン好評な黒ライン。地模様のあるブークレ地で、ウエスト片側にギャザーを寄せた長袖ワンピース3万9000円(ヌーイ) 中・定番的に展開するマットなバックサテン素材。アシンメトリーな切り替え入りロングワンピース7万6000円(レキップ) 右・オーダーサイズに合わせ受注生産するフォーマルラインが今季スタート。ソフトジョーゼットの袖に、フロントに十字切り替えが入った落ち感のきれいなミリオーネツイルのワンピース8万2000円(フォーフラワーズ オブ ロマンス)

左・毎シーズン好評な黒ライン。地模様のあるブークレ地で、ウエスト片側にギャザーを寄せた長袖ワンピース3万9000円(ヌーイ) 中・定番的に展開するマットなバックサテン素材。アシンメトリーな切り替え入りロングワンピース7万6000円(レキップ) 右・オーダーサイズに合わせ受注生産するフォーマルラインが今季スタート。ソフトジョーゼットの袖に、フロントに十字切り替えが入った落ち感のきれいなミリオーネツイルのワンピース8万2000円(フォーフラワーズ オブ ロマンス)

 

Topics2
アナログな文字盤がいい感じ。スマホと連動するスマート時計。

スマートフォンと連携させることで、本体をバッグに入れたままでも、ポケットにしまっておいても、腕時計を通して通話したり、メールの内容を確認したり、カメラや音量をコントロールしたりできる。最先端のギアなのに、『ゲス』から発表されたこちらは、それを感じさせない文字盤なのが好感を持てるポイント。iOSにもアンドロイドにも対応している。

スマート時計〈ゲスコネクト〉レディース5万7000円※予価(ゲス ウォッチ/ブルーベル・ジャパン アクセサリー事業部) タートルニット1万4000円(サン フランシスコ/ブルーブルー) ピアス3万円(ララ・ボヒンク/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉)

スマート時計〈ゲスコネクト〉レディース5万7000円※予価(ゲス ウォッチ/ブルーベル・ジャパン アクセサリー事業部) タートルニット1万4000円(サン フランシスコ/ブルーブルー) ピアス3万円(ララ・ボヒンク/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉)


 

Topics3
世界初メイド・イン・モンゴリアの
上質カシミヤブランド『タニラグ』上陸。

生産量が限定されるモンゴル国のヘルカス山羊から採取する、細く長いしなやかなカシミヤ繊維を厳選。産地と加工所を直結させた一貫生産で品質を保証。生態系や地球環境に配慮した作業方法を徹底するなど、高い志のもと、日本、韓国、モンゴル国と、イギリスのデザインチームの仲間が協力してスタートした『タニラグ』。繊細な模様編みのストールはためいきものだ。

カシミヤストール 上から、グレー6万4000円、原毛を染色せず自然の風合いを生かしたベージュ、ブラウン、ホワイト各6万1000円(以上タニラグ/伊勢丹新宿店)

カシミヤストール 上から、グレー6万4000円、原毛を染色せず自然の風合いを生かしたベージュ、ブラウン、ホワイト各6万1000円(以上タニラグ/伊勢丹新宿店)


 

Topics4
中空糸だから、軽くて暖かい。
ローゲージロングニットカーディガン。

ざっくりした素材感のシンプルなローブタイプのロングニットカーディガンは、羽織ってみると、見た目の印象を裏切る軽さに驚かされる。秘密は、イタリア製の糸。中央が空洞になっているため、ボリュームの割に軽くて、しっかり暖かい。しなやかなカットソーなどと合わせ、リラックス感ある外出着として着こなしたい。

中空糸のウールカーディガン4万9000円、テンセルとカシミヤとシルクの混紡Tシャツ1万4000円、中に着たハイソフトコットンのタンクトップ7,900円、同素材のスカート1万6000円(以上クローチェクロス/バラタコンシェルジュプレスルーム) レザートート3万7000円(アルソリト/バラタコンシェルジュ プレスルーム) ネックレス3万7000円(コンチィー/バラタコンシェルジュ プレスルーム) 靴3万7000円(ホーマーズ/バラタコンシェルジュ プレスルーム) ソックス 私物

中空糸のウールカーディガン4万9000円、テンセルとカシミヤとシルクの混紡Tシャツ1万4000円、中に着たハイソフトコットンのタンクトップ7,900円、同素材のスカート1万6000円(以上クローチェクロス/バラタコンシェルジュプレスルーム) レザートート3万7000円(アルソリト/バラタコンシェルジュ プレスルーム) ネックレス3万7000円(コンチィー/バラタコンシェルジュ プレスルーム) 靴3万7000円(ホーマーズ/バラタコンシェルジュ プレスルーム) ソックス 私物


 

Topics5
『ユニクロ』の新コラボは、カリスマファッション編集者、カリーヌ・ロワトフェルド。

今季、パリ発のブランド『ルメール』とのコラボも話題の『ユニクロ』が、立て続けに気になるコラボを発表。フランス版ヴォーグの元編集長とユニクロが手がけるコレクションは、上質な素材と最新のトレンド感、そしてなにより女性らしいフォルムが魅力的だ。シルクのキャミソールドレスに施されたレースなど、間近で見てもうっとり。

迷彩とレオパードのミックス柄カシミヤニット9,990円、シルクキャミソールドレス6,990円、手に持ったファータッチショートコート1万2900円、タイツ990円、バッグ1,990円※すべて一部店舗のみで販売(以上ユニクロ/カリーヌ・ロワトフェルド/ユニクロ)

迷彩とレオパードのミックス柄カシミヤニット9,990円、シルクキャミソールドレス6,990円、手に持ったファータッチショートコート1万2900円、タイツ990円、バッグ1,990円※すべて一部店舗のみで販売(以上ユニクロ/カリーヌ・ロワトフェルド/ユニクロ)


『クロワッサン』913号(2015年11月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE