新作からリアルに使えるおすすめまで冬のおしゃれトピックスvol.1 | ファッション | クロワッサン オンライン
ファッション

新作からリアルに使えるおすすめまで
冬のおしゃれトピックスvol.1

いろいろなブランドの新作からリアルに使えるおすすめや見逃せないおしゃれニュースをリストアップ。

 

Topics1
デニムのトレンチコートは、なんとゴアテックスの完全防水。

旧フランス陸軍のコートをベースにしたというAラインシルエットのトレンチコート。質感は普通のデニムだが、外側に撥水加工を施して水の浸透を防ぎ、内側にゴアテックスを採用して完全防水と防風、透湿性を兼ね備える。フランス発プレミアムカジュアルブランド『エーグル』と、デニムに定評ある国内ブランド『ブルーブルー』のコラボで実現した機能性も満点の逸品。

デニムのトレンチコート8万5000円、フランスで職人が生産するレインブーツ2万7000円(共にエーグル・ブルーブルー/ブルーブルー)

デニムのトレンチコート8万5000円、フランスで職人が生産するレインブーツ2万7000円(共にエーグル・ブルーブルー/ブルーブルー)


Topics2
『ザ シークレットクロゼット』から、大人のためのデニムラインがスタート。

モード感をこなしやすいスタイルで提案してくれる『ザ シークレットクロゼット』。初のデニムラインも、単なるカジュアルとはひと味違うシックな雰囲気。色はノンウォッシュのリジットと、白。それぞれ3型あるが、スタイリスト田内玲子さんのおすすめはリジットのガウチョ。「ヒップラインに自信がなくなってきた世代も、おしゃれに着られるデニムだと思います」

デニムのガウチョパンツ3万6000円(ザ シークレットクロゼット/ザ シークレットクロゼット神宮前) ブルゾン2万6000円(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内) 中に着た表がウールで内側が綿のタートル2万1000円(クローチェクロス/バラタコンシェルジュ プレスルーム) マルティニーク15周年別注のカシミヤブランケットマフラー6万2000円(ジョンストンズ/マルティニーク ルコント ルミネ横浜店) 靴2万6000円(コール ハーン/コールハーン ジャパン) ソックス 私物

デニムのガウチョパンツ3万6000円(ザ シークレットクロゼット/ザ シークレットクロゼット神宮前) ブルゾン2万6000円(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内) 中に着た表がウールで内側が綿のタートル2万1000円(クローチェクロス/バラタコンシェルジュ プレスルーム) マルティニーク15周年別注のカシミヤブランケットマフラー6万2000円(ジョンストンズ/マルティニーク ルコント ルミネ横浜店) 靴2万6000円(コール ハーン/コールハーン ジャパン) ソックス 私物


 

Topics3
原由美子さんがディレクションする
新ブランド『ハウスコート』がデビュー

本誌でもおなじみのスタイリスト、原由美子さんが手がけるのは、家でくつろぐ時に着るちょっと贅沢で心安らぐ服。朝や夜のほんの少しの時間も心地よく過ごすため、お気に入りの部屋着に着替える丁寧な暮らしを忘れずに、という思いがそこに。シンプルで快適なパジャマ、上質なガウンなど、確かな審美眼と服への深い愛情から生み出された信頼できるアイテムばかり。

タータンチェックでショールカラーの典型的デザインのウールガウン6万4000円、中に着た前身頃がジャカードになったコットンのトップス1万8000円、サイドに白ライン入りコットンのパンツ1万6000円(以上ハウスコート/モリリン) カシミヤ 混ウールソックス8,500円(マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ/アングローバル) ラメサンダル1万8000円(ボサボ/エリオポール代官山店)

タータンチェックでショールカラーの典型的デザインのウールガウン6万4000円、中に着た前身頃がジャカードになったコットンのトップス1万8000円、サイドに白ライン入りコットンのパンツ1万6000円(以上ハウスコート/モリリン) カシミヤ
混ウールソックス8,500円(マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ/アングローバル) ラメサンダル1万8000円(ボサボ/エリオポール代官山店)


 

Topics4
突然の雨に備えたい日に
おしゃれで安心な足元の味方。

雨用ではないけれど、雨に強いおしゃれ靴は、夕方から降りそうという日にとても重宝。ヌバックのトレッキングシューズは防水加工したアッパーに滑りにくいビブラムソール。『コール ハーン』はオフィスに行ける防水靴を展開。ブーツも防水加工。凹凸のあるラバーソールで、ファスナー部分も水が入りにくい作りに。ロングセラーの型「ミカエル」70周年記念で、水に強いアザラシ版を復刻した、オイルドレザーのチロリアンシューズも要チェック。希少な素材で、この冬が手に入れる最後のチャンス。

左・防水性の高いオイルドレザーのチロリアンシューズで甲部分にアザラシの毛をあしらったミカエル フォック6万5000円(パラブーツ/パラブーツ青山店) 中・『コール ハーン』はオフィスに行ける防水靴を展開。スエード加工カーフのロングブーツ5万2000円(コール ハーン/コール ハーン ジャパン) 右・この冬はアウトドアスタイルが揃う『ダンスコ』。防水加工ヌバックのトレッキングシューズ2万5000円(ダンスコ/シースター)

左・防水性の高いオイルドレザーのチロリアンシューズで甲部分にアザラシの毛をあしらったミカエル フォック6万5000円(パラブーツ/パラブーツ青山店) 中・『コール ハーン』はオフィスに行ける防水靴を展開。スエード加工カーフのロングブーツ5万2000円(コール ハーン/コール ハーン ジャパン) 右・この冬はアウトドアスタイルが揃う『ダンスコ』。防水加工ヌバックのトレッキングシューズ2万5000円(ダンスコ/シースター)


 

『クロワッサン』913号(2015年11月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE