白アイテムを細く着こなすテクニック2〜低身長さん編〜 | ファッション | クロワッサン オンライン
ファッション

白アイテムを細く着こなすテクニック2〜低身長さん編〜

体型の悩みもあり膨張色の白を選ぶのに抵抗があるという読者に、スタイリストの平澤雅佐恵さんが、細く、トレンド感ある着こなしを提案します。
 
印象的な小麦肌をお持ちの読者・小山裕子さん(クロワッサン倶楽部読者モデル No.40)。「たくましい上半身と身長の低さが目立たない白の着方を知りたいです」と体型の悩みを話すと、「日焼けした肌の人はオレンジやゴールドが似合います。白のアイテムとともに、デザインにポイントがあるトップスを合わせると、背がスラッと高く見えますよ」と平澤さん。

Before

CR_0013
「白い服は大好きだけど、背の低さや上半身のボリュームを目立たせたくない、と言っていた小山さん。

「背を高く見せるには、上半身にポイントを置くのがおすすめ。今回は、どちらのコーディネートも小山さんの明るく活発なイメージを活かしつつ、シルエットでふわっと隠れるデザインをチョイスしました。首周りが大きめにあいているので、細い首や肩のラインが美しく強調されます。

両方とも白のボトムスを合わせましたが、こだわったのは縦ライン。パンツはセンタープレスが、スカートは細かいプリーツが入っているので、下半身がスラリと縦長に見えますよ」と平澤さん。


After

半袖レーヨンカットソー2万3000円(パトリツィア ペペ/インコントロ) マキシスカート2万3000円(タバサ/ピー・エックス) サンダル2万4000円(アッシュ/ハヤシゴ)

半袖レーヨンカットソー2万3000円(パトリツィア ペペ/インコントロ) マキシスカート2万3000円(タバサ/ピー・エックス) サンダル2万4000円(アッシュ/ハヤシゴ)

チュニック1万3000円(ヌキテパ/ショールーム セッション) クロップドパンツ1万5000円(22OCTOBRE/東京スタイル お客様相談室) ミュール1万4000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

チュニック1万3000円(ヌキテパ/ショールーム セッション) クロップドパンツ1万5000円(22OCTOBRE/東京スタイル お客様相談室) ミュール1万4000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)


1.短めトップスとプリーツで腰から下を脚に見せる

腰高で脚が長いという長所を際立たせるべく、長めのプリーツスカートを主役に。

「プリーツが縦長ラインを強調し、腰から下を脚のように見せてくれます。ボートネックのトップスは直線ラインが上半身をシャープに、首から肩にかけてのラインを美しく演出できて着痩せ効果が高いアイテムです」

2.センタープレスで化繊のパンツなら白でもほっそり。

小山さんの活動的な印象にぴったり、ということで平澤さんがスタイリングしたのが、オレンジ色のドルマンスリーブトップス。

「隠したいという上半身をふんわりとカバーできます。その分、センタープレスでタイトなシルエットの白いパンツを合わせることで、着痩せして見えるように」


 

「長いスカートは身長が低く見えると思って敬遠していたのですが、プリーツが入っているとこんなに縦長に見えるんですね。パンツスタイルも、脚が細く見えてうれしい。しかもどれも私好みのアイテムでうれしいです」(小山さん)。

※商品は売り切れている場合があります
『クロワッサン』897号(2015年3月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE