facebook instagram twitter youtube
読む・聴く・観る・買う

手みやげをひとつ|福井『金花堂はや川』の羽二重くるみ

  • 撮影・森山祐子 文・嶌 陽子

辛党でも惚れ込んだ、和洋折衷の絶妙な味と食感。

数々のCMでもよく耳にする、透き通るような歌声が印象的な村上ゆきさん。手作りのパンをリハーサルのスタジオに差し入れたり、地方に行くたびにスタッフにおみやげを買ってきたりと、日頃から細やかな気配りを忘れない。そんな村上さんの10数年来のお気に入りで、周囲にも好評なのが、福井県の菓子店『金花堂はや川』の「羽二重くるみ」。結婚前、夫の実家がある福井に挨拶に行った帰りに、勧められて買ったのが出合いだった。

「私はどちらかというと辛党。特に和菓子は苦手だったのですが、『これならきっと大丈夫』と言われて。食べてみたら、本当においしくて大ファンになり、結婚式の引き菓子にもしました。今では、福井に行くたびに買って帰るのはもちろん、時々夫の実家に頼んで送ってもらい、友人やスタッフにも配っています」

福井の名物、羽二重餅をシュー皮ではさんだ一品。和菓子と洋菓子、それぞれのおいしさが絶妙に合わさった、独特の食感と味が印象的だ。

「甘過ぎないお餅と、シュー皮のほのかな塩気が程よいバランス。お餅に練り込まれたくるみが、いいアクセントになっています。家で作曲していて疲れた時などに、コーヒーと一緒に食べることが多いですね」

ところでこのお菓子、賞味期限は5日間。あまり日持ちがしないのだが、村上さんは、そのことをあえて楽しみながら、手みやげにしているという。

「手に入れるたび、これが好きな友人たちの顔が、ぱっと頭に浮かびます。その人たちに電話して、『羽二重くるみがあるんだけど、これから会わない?』って誘うんです。たまたま都合が合う人がいたら、その人はラッキー(笑)。相手に会える私もラッキー。ふだんは出不精なんですが、このお菓子が、友だちに会うきっかけを作ってくれるんです」

村上ゆきさん
むらかみ・ゆき シンガー・ソングライター&ピアニスト

2004年デビュー。自身の作品以外に、アーティストへの楽曲提供、CM曲の作曲や歌唱など、幅広く活躍中。TBSラジオ『積水ハウスpresents 村上ゆきのスローリビング』は毎週日曜18時〜18時30分。

きんかどうはやかわ●福井県勝山市旭町1・400・2 ☎0779 88 4744 FAX0779 88 4844 営業時間 9時〜18時30分、火曜休。6個入り660円(税込み)〜。自家製の甘く煮詰めた和くるみが練り込まれている。本店の他、JR福井駅のショッピングセンター「プリズム福井」でも購入できる。取り寄せ可。
https://habutaekurumi.com/

文字サイズ