贈り物にぴったりな観葉植物リスト。 | 読む・聴く・観る・買う | クロワッサン オンライン
読む・聴く・観る・買う

贈り物にぴったりな観葉植物リスト。

贈られた人があっと驚き、笑顔になる。そんなギフトをセレクトできたら――。ぜひ見習いたい、素敵な贈りもの選びを紹介します。

 
「植物を贈るって、けっこうハードルが高いかもしれませんが、引っ越し祝いなどにはぴったりです。相手がグリーン初心者である場合は、前もって観葉植物を贈りたいのだけど、と打診するほうがいいと思います。その上で、世話がしやすく、ある程度丈夫な品種を選ぶことが大切です」と、吉谷桂子さん。

そこで、吉谷さんが信頼する行きつけの『グリーンギャラリーガーデンズ』で、初心者にも安心して贈れる
グリーンを選んでもらいました。

ガーデンデザイナーの吉谷桂子さん。自ら手がける ファッションブランド『Shade』も好評。写真で着ているのは新作。

ガーデンデザイナーの吉谷桂子さん。自ら手がける
ファッションブランド『Shade』も好評。写真で着ているのは新作。


「サンスベリアは、別名『清浄の樹』と呼ばれるように、マイナスイオンを出す植物として有名です。見た目もきれいですし、冬場はほとんど水やり不要というくらい手入れも簡単なのでおすすめです」。

そして、もうひとつ〝ゴムの木〟とも呼ばれるフィカス。こちらも手入れが簡単で丈夫なので、贈られたほうも負担に思わずにすむ。サンスベリアの隣にフィカスを並べながら「ほら、可愛いでしょう?」と吉谷さん。

「グリーンの形はおおまかに、シャープなものと丸みのあるものに大別できますが、尖ったもののそばに丸いものを置くと調和して落ち着きます。これは人に贈るときだけでなく、自分の部屋に飾るときにも役立つので覚えておくといいですよ」。さらに、グリーンを贈るならどんな店で買うかも大きなポイント。

「商品の回転が早く、知識が豊富なスタッフがいる店を選んでください。いろいろ相談にのってくれるスタッフを作るのがいちばんです」。

 

見れば見るほど葉の美しさに魅了される。
フリルのような葉が美しいアスプレニウム。多湿を好む品種。先の尖ったシャープな形の葉が特徴のサンスベリア ロブスター。

右・アスプレニウム 1,800円、バケツ3,800円 左・サンスベリア ロブスター(鉢含む)5,800円 ※すべて税込価格。グリーンギャラリーガーデンズ●東京都八王子市松木15・3

右・アスプレニウム
1,800円、バケツ3,800円 左・サンスベリア ロブスター(鉢含む)5,800円 ※すべて税込価格。グリーンギャラリーガーデンズ●東京都八王子市松木15・3

 
葉っぱの形が可愛らしくユーモラスなコウモリ蘭。
コウモリ蘭は直射日光を避けておくこと。湿度を好む品種なので、土が乾いてきたら水をたっぷりあげましょう。
コウモリ蘭2,800円、鉢(受皿付き)3,240円。

コウモリ蘭2,800円、鉢(受皿付き)3,240円。

シャープなものと丸みのあるものを組み合わせて。
10月~3月まではほとんど水やりの必要がないほど乾燥に強いサンスベリア ゴールドフレーム。フィカルルビーは高温多湿を好むので水やりはまめに。
右・サンスベリア ゴールドフレーム1,500円、鉢3,030円。左・フィカス ルビー1,500円、鉢3,030円。

右・サンスベリア ゴールドフレーム1,500円、鉢3,030円。左・フィカス ルビー1,500円、鉢3,030円。


 
 

吉谷桂子さん●ガーデンデザイナー、英国園芸研究家として雑誌、TV等で活躍。自ら手がけるファッションブランド『Shade』も好評。

 

『クロワッサン』913号(2015年11月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE