facebook instagram twitter youtube
ビューティー

フランス生まれのオーガニック スキンケア「ファニー ビー パリ」を3名様にプレゼント。 | 取りもどせ! BEAUTY Vol. 87

皆さん、2002年にフランスで設立された「フランス エコロジカル化粧品協会」という非営利団体をご存知でしょうか。この団体はオーガニックの定義がないまま、オーガニックを名乗る製品によって消費者が惑わされることがないよう、環境にやさしく、有機栽培に由来する天然成分でつくられた化粧品であることを示すルールを作り、サポートをする目的のために作られました。現在フランス国内外の化粧品製造販売企業400社以上が加入し、500社以上のブランド、9200以上の製品にコスメビオマークが寄与されています。
その中でもいま私の一番のお気に入りが、「ファニー ビー パリ」です。
これ、どの製品も自然の花の香りがいっぱいで、落ち着くのです。
写真左から、クレイジー ミー30ml 5,800円、スウィンギング モーニング100ml 4,500円、スマイル&プレイ50ml 5,800円。こちら3品をセットで3名様にプレゼントします。

ぽわぽわの泡が気持ちいい。洗顔料のスウィンギング モーニング。パッケージもかわいい!

日中用エマルジョン・スマイル&プレイ。3つの花のネクターが肌を明るくしてくれます。

夜用エマルジョン・クレイジー ミー。むくみやクマが気になる目元にも使用できる処方です。

「ファニー ビー パリ」は、華やかな香りで気分を盛り上げてくれます。つまらないことかもしれないけれど、やっぱり「わぁ〜!!」って気分が盛り上がることって大事ではないですか?
新年になって最初にやること。初詣の次は、東京から鎌倉・鶴岡八幡宮に出かけて「正月ぼたん」を眺めることですねえ。息を飲むほど美しいものを見る。ちょっとテンションが高まって、理屈ではなく”今年も頑張る気”になれますよ。

牡丹の次に眺めるのは月。きれいな月を眺めると心が落ち着きます。

そして富士山を拝む。パワースポット・富士山からパワーをいただきましょう。

2017年はどんな年になるでしょう。
去年からしつこく書かせていただいておりますが、自由に自分の意思で生きていくためには、やはり資金が必要です。「お金のこと、全然わかんない」というセリフは、若いときにはカワイイかもしれませんが、永遠に「私、わかんな~い」が通用するわけではないのですよ。私たち女性は今や、65歳まで生きたら2人に1人は90歳まで生きる時代。生きていくにはお金が必要です。贅沢三昧などしなくても、知的に日々楽しく生きていくためには、早めに老後の生活資金を貯めていくことを意識したほうがいいでしょう。
クロワッサン特別編集『貯まる家計のつくり方』には、今の生活を黒字にし、そして未来のお金もばっちり貯めていくメソッドがぎっしり詰まっています。
どうぞ、皆さま、書店でお手にとってみてください。
そして、いまのご自身の収入と支出のバランスについて考え直してみてください。
「貯まる仕組み」は、わかれば実はカンタンです。
実践し始めれば、「貯まるしかない家計」になりますから!
(実は、この本を企画したわたくしピンキィの家計自体、2か月で赤字がバッチリ改善されてきたのです。要はすこ〜し、意識を変えるだけです!)
ということで、『貯まる家計のつくり方』、どうぞ皆様、よろしく御願いいたします!

ピンキィ
雑誌「クロワッサン」編集部員
美容担当。特技は節約料理と整理整頓。
文字サイズ