ビューティー

Vol. 42 快進撃の巨人!?
「アスタリフト」のあの名品を
3名様にプレゼント。

akane_vol42_1

人の本音って、何気ない会話の中でポロッと出るもの。だから私は通勤の電車の中でも、ランチを食べているときでも、周囲の人たちの会話をじっくり聞くようにしている。
“○○さんってさ、実は気が弱そうな感じしない?”
“○○さんって、服のセンスいいよね。○○というショップでよく買い物するんだって。その○○ってお店がさあ……”
面白いな~、電車の中でも雑踏の中でも、耳をすませば情報がナマで入ってくるこの感じ。

わたくしピンキィ、こういうときに限ってとてもミミがいいのよ。そりゃもうトム・クルーズに「Missoion Impossible」出演オファーもらってもいいくらいのレベルだわね(笑)。
で、最近この化粧品の愛用者って本当に多いんだと実感したブランドがあるの。
それが「アスタリフト」。

30代前半と思しき女子グループの会話でも、40~50代つまり私と同年代と思しき大人女子の会話でも、60代と思しきお姉さま方の会話でも
「アスタリフトがすごくいいのよ」
という言葉が飛び交っている。

アスタリフトは、肌の酸化ダメージを除去する「アスタキサンチン」と、肌の自己抗酸化力を向上させる「リコピン」が配合された、スキンケアブランド。皆さんもご存じのとおり、アスタキサンチンは鮭やエビ、カニ等に多く含まれている天然の抗酸化成分。リコピンはトマトに多く含まれている天然の抗酸化成分。このダブルの赤のパワーが、肌を若返らせてくれる。

そして、アスタリフトユーザーの女性たちがもれなく絶賛しているのが
「ジェリー アクアリスタ」。
ぷるぷるのゼリー状で

akane_vol42_2

とろんとろん、ス~ッと肌に入っていく美容液。
私も使っているのだけれど、これを洗顔のあとに使うと、そのあとの化粧水、美容液、クリームの入り方がぜんっぜん違う。

akane_vol42_3

今回はこのジェリー アクアリスタ40g 9,000円を3名様にプレゼント。

akane_vol42_4

もうひとつ紹介したいことがありまして。それは2月25日発売の「クロワッサン」の中の「美肌マリネ」ページのこと。
果物や、春の野菜をおいしく食べるためのマリネを料理研究家・坂田阿希子さんに紹介してもらいました。
坂田さんのマリネって作り方がカンタンなのに、素材の旨味をばっちり引き出してくれるから、私は大好き!!!!! 坂田マリネをつくるようになってから、我が家では野菜の消費量がすごく増えて。でもおかげで家族全員、腸の調子はいいし、ニキビ、吹き出物とも縁が切れて、happy☆
坂田さん御本人も美肌の持ち主。よく笑い、よく食べる方。

akane_vol42_5

食を愛する人って、一緒にいて楽しいのよね。自分が知らない、この素材のこんなおいしい食べ方というのを湧き出る泉のように教えてくれるから、気持ちがとても前向きになる。おおっ、この食材とこの食材の組み合わせもあったか。今晩やってみよう。
この食材にはこんなソースが合うのか。これは明日やってみよう。
「美肌マリネ」ページでご紹介しているマリネは、そんな料理の製作意欲をかきたててくれる逸品ぞろいです。

こちらは「いちごのマリネ エストラゴン風味」。
akane_vol42_6

「りんごのスパイスマリネ」
akane_vol42_7

「ベリーベリーマリネ」
akane_vol42_8

こちらは今晩もうちのおかずに登場する「菜の花とやりいかのマリネ」
akane_vol42_9

色あざやかな「紫キャベツのコールスロー」
akane_vol42_10

これもウマイ! 「春の豆マリネ」。
akane_vol42_11

「韓国風の五色野菜マリネ」は、ごはんのおかずにぴったりです。
akane_vol42_12

若ぶることは全然素敵とは思わないけれど、
若々しい気持ちで新しいことに挑戦し続けるのは、大事なこと。
毎日きちんとおいしく食べて、スキンケアにも気持ちをこめて。
ハリとうるおいのある“おいしい肌”を
つくっていきましょう、私たち!

▶ http://fujifilm.jp/

▶ 「美肌マリネ」レシピ掲載の「クロワッサン」の購入はこちらから。

[ccform id=”3114″ dead=”150324″ loginbox=”top” address=”show”]

ニックネーム

[/ccform]

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE