これ、イイかも。

カネボウ化粧品 エビータ「ディープモイスチャー」モニター報告

伸びのよいクリームがお気に入り。
コスト面でもオススメ。

二週間程使っての、感想です。

実際に、使い続けて、お肌がもっちり、しっとりしてきました。とくに、私が気に入ったのは、クリームです。固くなく、かといって、乳液程柔らかくはないのですが、お肌に伸ばすと、伸びやすくて、マッサージしながら使うのにも良かったです。そのせいか、顔の輪郭が少しシャープに、頬も持ち上がったような気がしています。

「50歳からの…」ということで、44歳の私には、重すぎる化粧品だったら、どうしましょう……。と少し不安もありましたが、まったくそんな事もなく!!! べたつかず、良く伸び、よく潤うのが良かったです。

そして、容器がまたかわいらしいのが、高評価です。私の好きなピンク色。蓋が薔薇の形になっているのも素敵です。鏡台に並べると、華やかな雰囲気になって良かったです。

「50歳からの」と大きくシールが貼られていましたが、40代の私でも乾燥の気になるところなどに重宝しています。今から意識して、こういう商品を1〜2品足すと、加齢に対抗出来そうな気がしています

お値段もお手頃ですし、お子様などがいて、学費・習い事などで出費の多いご家庭の方にもありがたいのではないでしょうか。エイジングケア商品は、高い! というイメージがありましたが、このお値段なら、安心してたっぷり使えるのも良いと思いました。

monitor_result_150924_1

わんぷさん(40代)
神奈川県在住




30代でも、使い方次第。
敏感肌が落ち着きました。

50代女性向けという点で若干ためらいがありました。
乾燥し始める時期で、年々敏感肌になっていたのですが、化粧水、乳液を使って潤ったせいか、カサカサする事もなく肌が安定していました。
クリームまで使うと顔がベタベタだったのですが、残りを手や肘に馴染ませるようにしていたら、とても良い状態になりました。

monitor_result_150924_2

ちちいさん(30代)
東京都




香りも外観も好み。
他のラインも気になっています。

半月あまり使用した感想をお送りいたします。

まず、ピンク色の容器がいいですね。化粧品の容器って白っぽいのが多いように思うのですが、これは「乙女の色」ですね。それと香りが気にならないのもいいです。私は化粧品の香りに敏感なほうで、近くにいる人のきつい匂いで頭が痛くなることもあるほどですので。

さて、使ってみた感想は…。私ってメンドクサガリなので(これまではずっとオールインワンのを使っていました。洗顔の後はこの3段階が限度です。以前に、もっと沢山の種類の化粧品を順番に付けていくーというのを試したことがあるのですが、メンドクサ過ぎて続きませんでした。
はじめは、化粧水の量が多過ぎたのか、後の乳液が肌に届かずに化粧水の層の外側を上滑りしているような感じだったので、今は化粧水を少し控えめに使っています。

乳液とクリームをしっかり付けると、以前のオールインワンのよりも乾燥が抑えられています。でも、時間が経つと口の周りなどがカサつくときがあるので、このピンク色の商品を使い終わったら、赤い方のシリーズに変えてみようかなと思っています。

S.W.さん(40代)
神奈川県




乾燥肌に嬉しいしっとり感。
親子で使いたい。

初めて使用したときは、寝る前につけました。つけた瞬間手がさらさらになりました。肌につけると、すぐになじみました。

次の日の朝は、肌が白くなった感じがあり、またしっとりしていました。乾燥肌のわたしには、うれしい化粧品です。さすが、アンチエンジングと思いました。母にもおすすめしています。喜んで使っています。

まんてんさん(20代)
千葉県在住



乾燥やハリ不足などの肌変化を実感する50才からの肌を研究し、7種の美容成分※1(保湿)を配合。右から、ディープモイスチャー クリームP 35g 2,200円。ローションP Ⅱ(もっとしっとり)180ml 1,800円。ミルクP II(もっとしっとり)130ml 1,800円(カネボウ化粧品 TEL 0120・518・520)

乾燥やハリ不足などの肌変化を実感する50才からの肌を研究し、7種の美容成分※1(保湿)を配合。右から、ディープモイスチャー クリームP 35g 2,200円。ローションP Ⅱ(もっとしっとり)180ml 1,800円。ミルクP II(もっとしっとり)130ml 1,800円(カネボウ化粧品 TEL 0120・518・520)

50才からの肌をハリのある
美肌に導くエイジングケアシリーズ。
カネボウ化粧品 商品開発部門 ケアグループ マネージャー 石川千鶴さん

カネボウ化粧品
商品開発部門
ケアグループ
マネージャー
石川千鶴さん

50才からの肌を考え、誕生したエイジングケアシリーズ「エビータ ディープモイスチャー」。このたび、美容成分を見直し、生まれかわった。

「50才からの肌を研究し、選んだ7種の美容成分(保湿)を配合しました。角層の奥までうるおいで満たしながらハリ肌に導きます。さらに、ベタつくのは嫌という声におこたえして、しっとりするのにベタつかない処方になっています」

というのは、カネボウ化粧品商品開発部門ケアグループの石川千鶴さん。今回、容器の形も新しく使いやすくなった。

「女性らしさや華やかさをイメージしつつ、持ちやすさなど、機能面も重視しました」



 

ベタつかず、すいつくようなハリ美肌に導く3品。

——新しくなったエビータの3品をいち早く使ってみたのは、40代後半から50代前半のモニター3人。
白石慶子さん(以下、白石) 最初に容器を見たとき、とても気分が上がりました。かわいらしいピンク色でバラをかたどったキャップ。ドレッサーに並べておくだけで、幸せな気持ちになります。
大塩康子さん(以下、大塩) 本当ですね。私も普段、化粧品は使ったらしまうようにしているのですが、これは出したまま並べてあります。「50才からの」というシールが貼ってあるのも、お店で選びやすくてとてもいいと思いました。やはり、できるだけ年齢にあった化粧品を使いたいと思っているので。
石川千鶴さん(以下、石川) ありがとうございます。みなさん、使い心地はいかがでしたか?
與儀実和子さん(以下、與儀) 肌がしっかりうるおうのに、ベタベタしないのがとても気に入りました。
白石 確かに。保湿力があると聞くと、ベタつきがいちばん心配なのですが、それがないのがうれしいですよね。
石川 そのような声が多いので、保湿成分のヒアルロン酸はベタつきの少ないタイプと組み合わせました。
大塩 のびもとても良いし、うるおいが長時間続く気がしました。私は寝るときにエアコンをかけたままなので、普段は朝起きたときに肌が乾燥している感じがするのですが、これを使い始めてから、それがなくなったんです。
與儀 私も同じです。朝起きたときの肌質が変わりました。いつもより、もっちりしているんです。
石川 みなさん、いつもはどのようなお手入れをされているんですか?
與儀 私はもともとオイリー肌なのと、ベタつくのが苦手で、化粧水しかつけていません。
大塩 私も35才くらいまでは化粧水だけだったんですが、それでは足りなくなってきてしまって。乳液やクリームはマストです。
白石 私も40代後半に入った頃から乾燥がとても気になってきて、クリームまでつけるようになりました。
石川 年齢を重ねるにつれ、肌に水分を蓄える機能は低下してしまうんです。水分量をキープするためにも、化粧水だけでなく、乳液やクリームでのケアを毎日続けることが大切なんですよ。
大塩 なるほど。「フタをする」ということですね。
石川 特に、50才は肌のターニングポイントといわれていて、乾燥やハリ不足で悩む方が増える年代。このくらいの年齢から、お手入れをしっかりしているかどうかで、とても差が出てきます。
與儀 お手入れの見直しが必要な年代なのですね。実際、私も今回、化粧水、乳液、クリームをしっかり使ってみたら、肌が本当に変わったんです。日中のベタつきが気にならなくなって、メイクが崩れにくくなりました。今まで、水分が足りなくて、余計に皮脂が出てしまっていたのかもしれません。
白石 私も、これを使い始めてからは、夕方になってもファンデーションが浮かなくなりました。
大塩 3品でお手入れが完結するというのも、シンプルでいいですよね。使うときに何かコツはありますか?
石川 化粧水は隅々まで行きわたらせるためにコットンでつけるのがおすすめです。乳液は手のひらで温めるようにつけるとうるおい感が増します。クリームは、乾燥が気になるところに重ねづけをするといいですよ。
與儀 今日からさっそくやってみます。
 
50才からの肌のための7種の美容成分(保湿)を配合。
ハリ美肌に導く、50才からのプレミアム高保潤ケア※3。新配合のWヒアルロン酸αや酵母エキスをはじめとする7種の美容成分※1(保湿)が角層に浸透し、つややかな肌に整える。まろやかで肌あたりのやさしいテクスチャー。

ハリ美肌に導く、50才からのプレミアム高保潤ケア※3。新配合のWヒアルロン酸αや酵母エキスをはじめとする7種の美容成分※1(保湿)が角層に浸透し、つややかな肌に整える。まろやかで肌あたりのやさしいテクスチャー。

 
サラッと肌になじむエイジングケア※2クリーム。角層深くまでうるおいを与える。

サラッと肌になじむエイジングケア※2クリーム。角層深くまでうるおいを与える。

さらに乾燥しがちな肌には、とろみがある濃厚なテクスチャーの濃密特潤タイプがおすすめ。

さらに乾燥しがちな肌には、とろみがある濃厚なテクスチャーの濃密特潤タイプがおすすめ。

 
ハリ美肌に整え、保つ、お手入れのポイント。
乳液は、顔につけた後、手の平を軽く当てて温めるようにすると、浸透しやすくなる。

乳液は、顔につけた後、手の平を軽く当てて温めるようにすると、浸透しやすくなる。

乾燥や小ジワが気になる目元は、クリームの重ねづけを。ポンポンと軽くたたきこんで。

乾燥や小ジワが気になる目元は、クリームの重ねづけを。ポンポンと軽くたたきこんで。

ほうれい線が気になる場合も、クリームを重ねづけするのがおすすめ。力を入れずに行おう。

ほうれい線が気になる場合も、クリームを重ねづけするのがおすすめ。力を入れずに行おう。

※1 ローヤルゼリーエキス、Wコラーゲン*1、Wヒアルロン酸α*2、グルコサミン、米発酵エキス、酵母エキス*3、ローズ水*4 
※2 エイジングケアとは、年齢に応じた化粧品効能によるお手入れのことです。※3 エビータブランド内において。「高保潤」は登録商標です。
*1:水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン *2:ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ジメチルシラノール *3:サッカロミセス溶解質エキス *4:ダマスクバラ花水
 

monitor910_otameshi

会員番号 71
白石慶子さん 47歳
パート
「よくのびるクリームのテクスチャーはもちろん、ほのかなローズ水の香りも気に入っています。容器もかわいいだけでなく、持ちやすいのもいいですね」
会員番号 73
與儀実和子さん 46歳
会社員
「今までスキンケアは化粧水だけだったけど、今回、エビータの3品を使ってみたら、肌状態がよくなって感動。しっかり続けてキープします」
会員番号 94
大塩康子さん 52歳
幼児音楽リズム講師
「エビータは、『50才から』という表記が気になって、以前から注目していました。自分向けというのがすぐにわかっていいですね」
 

乾燥やハリ不足などの肌変化を実感する50才からの肌を研究し、7種の美容成分※1(保湿)を配合。右から、ディープモイスチャー クリームP 35g 2,200円。ローションP Ⅱ(もっとしっとり)180ml 1,800円。ミルクP II(もっとしっとり)130ml 1,800円(カネボウ化粧品 TEL 0120・518・520)

カネボウ化粧品 エビータ ディープモイスチャー
ローションP II(もっとしっとり)、
同 ミルクP II(もっとしっとり)、同 クリームPをセットで。


文字サイズ