これ、イイかも。

森永乳業「ALOE BÉNE(アロエベネ)」12本セットを5名募集!

肌の潤いを保ち、紫外線ダメージを防ぐなどの働きをする希少成分「アロエステロール」を配合。関東・甲信越地方にて販売。100ℊ 160円※編集部調べ(森永乳業 TEL 0120・369・744)

肌の潤いを保ち、紫外線ダメージを防ぐなどの働きをする希少成分「アロエステロール」を配合。関東・甲信越地方にて販売。100ℊ 160円※編集部調べ(森永乳業 TEL 0120・369・744)

体の中からスキンケアできるヨーグルトドリンク。
森永乳業 田中美順さん

森永乳業
田中美順さん

発売までに10年以上、アロエベラの研究を重ねた末に誕生した、世界初「アロエステロール」配合のヨーグルトドリンク、アロエベネ。

「『アロエステロール』は、アロエベラという植物に含まれる希少成分。長年の研究の結果、肌の水分量や、コラーゲンやヒアルロン酸の産生力をアップするなどの働きがあることがわかったため、手軽に飲めるヨーグルトドリンクに配合しようと研究を進めてきました」

と言うのは、森永乳業の田中美順さん。美容やダイエットに関心の高い女性が毎日飲むことを考え、カロリーも45kcalと控えめだ。
「おいしさとパッケージにもこだわりました」



 

アロエの力で美肌に導く頼もしい味方。

——夏になると肌が乾燥してゴワつく、と悩む、モニターの3人。アロエベネを1週間、毎日、試飲してもらった。
上村朋美さん(以下、上村) 最初に飲んだときは、ヨーグルトドリンクなのにさっぱりした味わいでちょっと驚きました。甘さ控えめでおいしいですね。
杉浦よしのさん(以下、杉浦) 確かに。私はこってりしたヨーグルトドリンクはちょっと苦手なので、いい意味で予想をうらぎられました。これなら手軽にサラッと、いつでも飲めますよね。
坂本春子さん(以下、坂本) そうですね。私はアロエのドリンクと聞いていたので、つぶつぶが入っているのかしら、と思っていました。ゴクッと手軽に飲めるって、いいですよね。
田中美順さん(以下、田中) ありがとうございます。アロエベネに配合した美容成分「アロエステロール」は、アロエベラという植物から採れるんです。皆さん、アロエベラはご存じですか?
上村 普通のアロエとは違うのかしら。
田中 日本で一般的に知られているアロエは、キダチアロエという種類で、アロエベラとは違うんです。アロエベラはキダチアロエの10倍以上の大きさに成長し、葉の内部のゲル状部分が多いのが特徴です。
杉浦 そのアロエベラからアロエステロールはどれくらい採れるんですか?
田中 アロエステロール1gを抽出するのに、アロエベラ7・5tが必要なんですよ。
坂本 そんなに……。本当に希少な成分なんですね。
上村 アロエステロールって、どのような働きがあるんですか。
田中 皮膚の水分量をアップして、肌の潤いを保つ働きをします。また、皮膚の線維芽細胞に働きかけ、コラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進するので、ハリやツヤのある肌になります。
坂本 それはうれしいですね。
田中 特に体内のコラーゲンは20代から、ヒアルロン酸は40代から急激に減少するので、体の内側から作り出すことができれば、老化の予防にもなります。
杉浦 確かに、アロエベネを飲んでいたこの1週間、とても肌がしっとりしていて、調子がよかったです。
坂本 私もです。季節の変わり目はいつも肌の調子を崩すのに、メイクのりも良くて。
田中 それはよかったです。弊社の研究員からも、「毎日アロエベネを飲んでいたら、ひじやひざなどがカサつかなくなった」という声をよく聞きます。
杉浦 飲料だから、顔だけでなく、全身に良い影響があるんですね。
田中 そうですね。また、アロエステロールには、紫外線ダメージを防ぎ、肌のたるみやゴワつき、くすみなどを改善する働きもあるんですよ。
上村 まさに私に必要なことばかり。夏になると肌がかたくなってゴワつくんです。化粧水をつけても中に入っていかないので、どうしてよいかわからなくて。最近は、目尻のシワも気になるし……。
田中 弊社で行った実験では、アロエステロールの摂取で目尻のシワが軽減されたという結果が出ています。
上村 期待できますね。
杉浦 私も夏は、冷房や日焼けで乾燥してしまいます。日焼け止めを塗り直したいと思っても、目の離せない小さな子どもがいるので、なかなかできないし……。これからアロエベネを毎日欠かさず飲みます。
坂本 UVケアって、化粧品でしかできないと思っていました。アロエベネを飲めば、さらに紫外線対策になるならうれしいですね。
 
ダイエット中でも取り入れられるようにカロリー控えめ(45㎉)。キャップを回せばフィルムごと開けられる、便利でスタイリッシュなボトルタイプ。

ダイエット中でも取り入れられるようにカロリー控えめ(45㎉)。キャップを回せばフィルムごと開けられる、便利でスタイリッシュなボトルタイプ。

アロエステロールを抽出するアロエベラ。葉の内部のゲル状部分が豊富。

アロエステロールを抽出するアロエベラ。葉の内部のゲル状部分が豊富。


 
約15年前より増加する紫外線量。
オゾン層の破壊などによって、紫外線(UVB)量は、約15年前と比べて大きく増加。光老化を防ぐためにも、さらなる紫外線対策が求められる。

オゾン層の破壊などによって、紫外線(UVB)量は、約15年前と比べて大きく増加。光老化を防ぐためにも、さらなる紫外線対策が求められる。

資料・気象庁日積算UV-B量のつくば観測地 月平均値の数値データ表から改変。
紫外線のダメージを予防。
アロエステロールは、紫外線による表皮の肥厚をおさえ、コラーゲンやエラスチンの分解を防ぎ、真皮の構造を維持、くすみ、ごわつきを抑制。ハリや弾力もキープ。

アロエステロールは、紫外線による表皮の肥厚をおさえ、コラーゲンやエラスチンの分解を防ぎ、真皮の構造を維持、くすみ、ごわつきを抑制。ハリや弾力もキープ。

資料・森永乳業 素材応用研究所


 
ヒト試験ではシワの深さが軽減。
左は8週間、アロエステロール群を摂取した人の、摂取前後の目尻のシワレプリカの写真。シワの深さを測ったところ、浅くなっていることがわかった。

左は8週間、アロエステロール群を摂取した人の、摂取前後の目尻のシワレプリカの写真。シワの深さを測ったところ、浅くなっていることがわかった。

資料・森永乳業 素材応用研究所、インフォワード・恵比寿スキンリサーチセンター
コラーゲンとヒアルロン酸の産生を促進。
線維芽細胞にアロエステロールを添加し、48時間培養後、コラーゲンとヒアルロン酸の量の変化を調べたところ、コラーゲンの産生量は約2倍、ヒアルロン酸の産生量は約1・5倍に増加した。

線維芽細胞にアロエステロールを添加し、48時間培養後、コラーゲンとヒアルロン酸の量の変化を調べたところ、コラーゲンの産生量は約2倍、ヒアルロン酸の産生量は約1・5倍に増加した。

資料・森永乳業 素材応用研究所


文字サイズ