これ、イイかも。

パタゴニア「ウィメンズ・ダウン・セーター」モニター報告

パタゴニア
ウィメンズ・ダウン・セーター
試してみました!

商品届きました、ありがとうございます。
早速手を通して見ました、とにかく軽くて暖か~いです。
ダウンですがセーターと言うだけあって体にフィットする感じでピッタリと馴染みます。これからますます寒くなってくるので今年の冬は大活躍すると思います。温かい冬を過ごせそうです。
140924_result1_1

140924_result1_2

M.Yさん



パタゴニア
ウィメンズ・ダウン・セーター
3名募集!

動物福祉を保証するために
100%トレーサブル・ダウン使用。
「ʼ14年秋より、パタゴニアの全てのダウン製品にはトレーサブル(追跡可能な)ダウンを100%使用しています」と、パタゴニアの製品PR担当・松原聖恵さん。軽くて温かい羽毛だが、その採取方法は動物福祉の観点から認められない場合も。

「パタゴニアもかつて動物愛護団体から糾弾されたことがありました。それをきっかけに農場からダウンの処理施設、製品になるまですべての段階で独立第三者機関の専門家に検証を依頼。100%トレーサブル・ダウンを使用する唯一のブランドだと自負しています」

アウトドアメーカーらしい機能性。デザインや色も魅力的。今冬、要チェックだ。
(パタゴニア 製品PR 松原聖恵さん)

シェル(表地)の耐裂性、防水性を高め、動物福祉を保証するために追跡可能な800フィルパワーのグースダウンを使用。サイズ XS/S/M/L/XL 345g(M) 全7色 2万8080円(パタゴニア日本支社0800・888・7447)

シェル(表地)の耐裂性、防水性を高め、動物福祉を保証するために追跡可能な800フィルパワーのグースダウンを使用。サイズ XS/S/M/L/XL 345g(M) 全7色 2万8080円(パタゴニア日本支社0800・888・7447)



 

軽くて、温かい!アウトドアでもタウンでもお似合い。

——ウィメンズ・ダウン・セーターはパタゴニアの定番だが、今年からトレーサブル・ダウンを使用するなどかなり進化している。今回は、お試し隊メンバーに、自分流のダウン・セーターの着こなしを提案してもらった。

山本ゆかりさん(以下、山本) それにしてもカラーバリエーションがたくさん! 迷ってしまいそうです。
池田志乃さん(以下、池田) 私はグレーがいいかな。パタゴニアのウィメンズ・ダウン・セーターって、セーターっていうくらいだから、薄くて軽くて街着としても着られる。グレーなら仕事場に着て行っても大丈夫そうですね。
堤今日子さん(以下、堤) バルーンスカートにも似合いますね。
山本 デザインがシンプルだから何にでも合わせやすいんでしょうね。それにしても、こんなに薄いのに温かいですよね。からだがポッポと熱くなってきちゃった(笑)。
松原聖恵さん(以下、松原) 使用しているのが、高品質といわれる800フィルパワーのグースダウンなんです。このふたつのボトルを見てください。左の口まで詰まっているのが800フィルパワーのダウン、右は600フィルパワー。同じ重量を入れているのに、膨らみ方が違うんです。ひとつ、出してみましょう。
池田 800と600では羽毛の大きさが違いますね。800のほうが大きくてふわっとしています。
だからこんなに薄くても、温かいんですね。
松原 ウィメンズ・ダウン・セーターの場合、Mサイズで345グラムのダウンが入っています。重ね着を工夫すれば、極寒地でも対応できます。
よく子どもとサッカー観戦に行くんですけど、朝、すごく寒いんです。でも、これなら大丈夫ですね。
山本 途中で暑くなったら、畳んでしまうこともできるし、便利ですよね。まさに旅行向きだと思います。
池田 アウトドアものって、デザインもハードで、街中では着づらいものが多いけど、このダウン・セーターなら外国の街でも、おしゃれに合わせられそう。
山本 先ほどのお話では、パタゴニアのダウンはトレーサブルに関して、すごくお金と手間をかけていますよね。その割に価格がそんなに高くない。それもすごいと思って。
松原 胸を張ってみなさんにご紹介したいポイントです。
これからダウンを選ぶとき、デザインや色だけでなく、どうやって作られてきたか、トレーサブルが問われるようになりますね。
山本 食品もそうですよね。
池田 どうせ着るなら、製品のバックグラウンドも知って、納得した上で気持ちよく着たいです。
山本、堤 同感です。

全7色。上から時計まわりに、コバルトブルー、ブラック、アンデスブルー、コチニールレッド。

全7色。上から時計まわりに、コバルトブルー、ブラック、アンデスブルー、コチニールレッド。

畳んで、ポケットにしまえばこんなにコンパクトに!
ダウンの内側にあるジッパー式ポケット。

ダウンの内側にあるジッパー式ポケット。

畳んで小さくすれば、ポケットに収納可能。

畳んで小さくすれば、ポケットに収納可能。

こんなに小さくなるので、持ち運びが便利。

こんなに小さくなるので、持ち運びが便利。


 
定番のダウン・セーター、さらに進化しました。
裾のドローコードが風を防ぐ。
ポケットの中にあるゴムのコードを引っ張ると、裾のドローコードがしまり、ぴったりフィット。
両ポケットの中にあるゴムのコード。

両ポケットの中にあるゴムのコード。

引っ張ると、裾がきゅっとしまる。

引っ張ると、裾がきゅっとしまる。

フロントのコードロックで元通りに。

フロントのコードロックで元通りに。

首回りのフィット感に注目!
monitor886_down_img1
首回りは外気が入りやすい部分。キルトの中のダウンが動きにくいようキルト幅を細くしている。


自宅でざぶざぶ洗濯が可能。
リップストップ・リサイクル・ポリエステル100%製の表地は耐久性撥水に優れているので洗濯可能。
フィルパワーが大きいほど温かい。
monitor886_down_img2
同量のグースダウンでもフィルパワー800(左)とフィルパワー600(右)ではこんなにカサが違う。

部分別にキルト幅を変え、ダウンを固定。
monitor886_down_img3
身頃部分は太めの横型キルト、腕を動かすなど可動性の高い両脇のパネル部分は細い横型キルト。


 
わたしたちが試しました。クロワッサン倶楽部お試し隊
山本ゆかりさん
会員番号 76
山本ゆかりさん 36歳
WEBデザイナー
ダウンのポケットにしまえるから旅行に便利ですね。シンプルなデザインは、ニットワンピースやブーツにもOK。色はヴァイオレット。
池田志乃さん
会員番号 16
池田志乃さん 39歳
フリーPR
ダウンジャケットというと、派手な色が多いけど、こんな色なら通勤にも着ていけそう。色はタイロールド・グレイ。
堤 今日子さん・堤 廉太郎くん
会員番号 46
堤 今日子さん 39歳 廉太郎くん 6歳
主婦
薄いけれど、サッカー観戦などアウトドアで着ていても充分にあったかそうですね。廉太郎も、軽くて動きやすいと言っています。堤さん着用色はゴールデン・アンバー。


文字サイズ